お役立ち情報

相席居酒屋に行って熟女と即したかったが残念な結果に

昨今、都市部を中心に増え続けている相席居酒屋。

東京、大阪、名古屋はもちろんのこと今では多くの地方都市にも猛烈な勢いで進出していますね。

「若い子はちょっとね。。。」と思う男性も、相席居酒屋で熟女と出会えるのであれば利用してみたいのではないでしょうか?

そこで今回は実際に相席居酒屋で熟女と出会えるのか調査してきました。

相席居酒屋とは?

相席居酒屋とは見知らぬ男女が相席となり、一緒に食事や会話を楽しむ場所となります。

婚活パーティやイベンド等と違って気軽に入店出来るという理由で、2014年頃から少しずつ人気が出始めてこの数年で都市部を中心に店舗数が一気に増えています。

有名店だと「相席屋」でしょう。

相席居酒屋=相席屋といっても良いくらいの知名度はあります。

お店に行くと店員さんが席に案内してくれるため、どんな男性でもほぼ確実に女性と相席になり出会いを楽しめる場所となります。

相席屋の料金システム

下記は有名である「相席屋」の料金システムとなります。


出典:相席屋料金システム

女性は基本無料で食べ放題、飲み放題となるため気軽に利用することが可能です。

男性は10分単位で利用料がかかってくるという形態です。

男性は女性と相席になってまず10分はコミュニケーションを取り、延長するなら料金が加算されていきます。

延長しないのであれば席をチェンジすることが可能となります。

退席は自分の好きなタイミングでしても大丈夫なので「もういいかな。。。」と思ったタイミングでお店を出ることが可能です。

笠原
笠原
女性は完全無料のため、無料の食事目的で来るクソみたいな女性もいることも覚えておきましょう。このような女性とマッチしてしまった場合は10分は耐えて速攻で席をチェンジしましょう。

他の健全な相席居酒屋も大体このような料金体系で男性は時間毎に有料で女性は完全無料となります。

相席屋に入店する際の注意点

相席屋の注意点は以下となります。

  1. 20歳未満は入店禁止
  2. 作業着やサンダル等の相席にふさわしくない服装は入店を断られることがある
  3. IDカード(身分証明書)のチェックは必須
  4. 男女混合では入店出来ない
  5. 一人では入店できないお店が多い
  6. 休日前や休日だとお客がたくさんいて待機させられることもある

③に関しては入店する際に必ず身分証明書の提示を求められるため、忘れずに持っていきましょう。

⑤に関しては有名店である「相席屋」には一人での入店は断られてしまいます。

ボッチにはつらいですが、二人以上で行くようにしましょう。

⑥に関しては特に休日前はサラリーマンの利用率がめちゃくちゃ高いので入店しても相席出来ずに待機させられることもあるので注意しましょう。

熟女はいるのか?潜入調査開始

普段、出会い系でしか熟女と会わない僕ですが、「もしかしたら相席屋に熟女がいるのではないか」前々からずっと行きたいなとは思っていました。

友達がほとんどいない僕は二人以上での入店必須な相席屋に行くことはありませんでした。

しかし、僕のことを慕ってくれている仕事の後輩(僕と同じく全くモテません笑)が一回行きましょうと話していたのでこれを機会に一度行くことになりました。

僕達が行ったのは名駅2丁目にある「相席屋」です。

行ったのは平日の水曜日で時間帯は21時頃でした。

笠原
笠原
僕の後輩は熟女好きではなく、20代の若い女性が好きなので行く前はテンションマックスでしたね。

平日ということもあって混雑はしておらず、お店に入店したら受付のイケメン男性に通されて早速席に案内されました。

飯目当て20代のぽっちゃり2人組

一組目は飯目当ての20代のOL二人組です。

熟女好きの僕からしたら全然興味がわかない二人組でお互いに挨拶から自己紹介をしました。

何で相席居酒屋に来たかと理由を聞くと

「食事目当てだよ。あんまりお金ないし、食事目当てでよく来るよ。いい男性がいたらカラオケとかも一緒に行くよ」

その回答に僕は相席居酒屋の現実を知ることになります。

二人ともノリはまぁまぁ良かったのでお互いにお酒を飲みながら出身地や趣味で盛り上がりました。

笠原
笠原
僕の後輩は一人の女性にラインを聞こうとしてましたが、「また今度ね~」と一蹴されていました。

30分を経過していてまぁまぁ楽しめたので席をチェンジすることにしました。

スマホをいじってばかりの20代のギャル風2人組

二組目は会った瞬間に顔は可愛いとは思いましたが、何か感じが良くないギャル二人組でした。

挨拶をしても適当に返されてずっとスマホを見ている二人組。

僕の後輩が果敢に喋りかけるもギャル二人組はこっちに視線も合わせずにずっとお酒を飲みながらスマホ。

僕もむかついてずっと下の向いてスマホをいじっていました。

適当に飲み食いしていたら10分間経過したので迷わずに席をチェンジ。

笠原
笠原
最後に小さい声で「クソが」と言って席をチェンジしましたね。

おそらく僕ら二人組がブサイクだったので相手にしてもらえなかったです。

こういった相席居酒屋では短時間で女性との勝負になるのでやっぱり顔はめちゃくちゃ重要だなと感じましたね。

この辺りで僕の心は折れてきて「あと一組終わったら帰ろう」と後輩に伝えました。

ふわふわした女性大生2人組

3組目は女性大生二人組でした。

年齢を聞くと22歳ということで二人とも初めて相席屋に来たとのことです。

二人とも決して可愛いとは言えないですが、ニコニコして感じは良かったため話はそこそこに盛り上がりました。

その女子大生の一人が就活が全然決まらなくて僕の後輩になぜかアドバイスをめちゃくちゃ求めていたのが笑えました。

30分くらい他愛もない会話をしてもう潮時かなというとこでチェック。

お会計は約1時間はいたので僕と友達の合計で7000円くらいでした。

結論、相席屋に熟女はいない

3組の女性と会って思いましたが、相席屋は若い20代の女性が多いです。

もっと長時間いたら熟女と出会えたかもしれないですが、たぶん30代後半以降の女性はほとんど来ないでしょう。

店員さんに「30代後半や40代の女性は来ないですかね?」と聞いたら

「30代前半くらいの女性はそこそこ来ますが、30代後半より上の方はほとんどきませんね。たぶん二人組で行くことがネックになっていて、それくらいの年齢の女性は結婚している人も多いので相席屋には来ないと思いますよ。」

と言っていたので余計に納得しました。

お店に来ている男性はサラリーマンが多く、若い女性を目当てで来ている感じでした。

20代の若い女性とは気軽に出会うことが出来ますが、熟女との出会いには期待は出来ないです。

それでも相席屋には行ったことがなかったので良い経験にはなりました。

しかし、熟女好きの僕はもう相席屋に今後行くことはないでしょう。

客層も見ても20代が多く、ちょっと居心地が悪かったです。

僕は若い女性と話すのは苦手ですね。

まとめ

「熟女と出会って即れるかも。。。」と期待していた相席屋ですが熟女と出会うのは難しいなと思いました。

他の相席居酒屋に行けば熟女がいるのかもしれませんが奥手である僕はコミュニケーション能力が必要な相席居酒屋よりも出会い系で熟女を探すのが一番効率が良いと感じました。

女性とコミュニケーションを取るのが好きな方や積極的な方であれば楽しめるのでないでしょうか。

⇒熟女と出会えるオススメの出会い系ランキングはこちらから

ABOUT ME
かさはら
アラサーの熟女しか愛せないかさはらです。 年下や同年代に全く相手にされないので熟女しか愛せなくなってしまいました。熟女好きになったのは21歳からです。 エロい熟女を見るとついつい凝視しちゃう癖があります。 詳しいプロフィールはこちらから
熟女と出会いたいあなたに・・・

僕が熟女と出会うためにオススメする出会い系サイトはハッピーメールです。

ハッピーメールは下記特徴があり、熟女との出会いにオススメ出来る出会い系サイトです。

  1. 運営歴15年以上で2021年現在で会員数約2500万人
  2. 30~50代の大人の関係を目的としている熟女の登録数が多い
  3. プロフィール閲覧が無料のため、無駄なポイント消費がない

登録に関しては無料で3分もあれば登録可能です。

  1. 公式サイトにアクセスして必要情報を入力
    ※匿名で可
  2. 電話番号認証を行う
  3. 年齢認証を行う

電話番号認証と年齢認証は未成年、悪質な利用者を防ぐために大手出会い系サイトでも必ず行われています。

登録後は好みの熟女にアプローチをしていくだけです。

プロフィールに熟女好きと記載すれば熟女からメッセージがくることも多いです。

地方でも登録している熟女は多いのであなたがどこに住んでようと関係ありません。

あなたも熟女と出会って刺激のある日常生活をおくりませんか?
⇒ハッピーメールの公式サイトから無料会員登録をする(R18)
※今なら1200円分の無料ポイントもついてきます。

ハッピーメールの評判と口コミを見てみる